2018年02月12日

株式市場の暴落を喜ぶTwitterがいるが、あの市場の中に年金積立金が入ってる。暴落すれば年金が無くなるんです。

(犬丸勝子イヌマルミツカ)

久しぶりに、ブログ書いて、ネット眺めていると

このところ、危険な株式市場を喜んでツイートしている人を見かけた。

信じられない。

確かに、株式市場等で大きく儲ける富豪はいます。

一般庶民とは異なり、財と権力を有しているのでしょう。

だから、大富豪が損失を出し、「いい気味だ」と思う事は勝手です。

しかし、株式暴落によって一番泣くのは、日本国民なのです。

その理由は、もうお分かりと思いますが、タイトルに書いてますが市場に国民の年金が資産運用されているからなのです。
株式市場が暴落すれば、市場で資産運用されてる年金も同様に暴落するのです。

例えば、市場で運用されている年金、一人100万円でどこかの電気株を買っていたとします。
それが、株式市場の暴落で、10%下落すると、90万円に減ってしまいます。

株式市場が暴落して、そのままその状態が続き、更に下がり続けると、どんどん、年金資産は減少します。

そのような状況の中で、株式暴落は「正義だ」「いい気味だ」と煽る人がいる訳です。

その事を意識しながら、ネットは見る必要があります。




posted by 東京92 at 13:25| Comment(256) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

犬丸勝子の支持者だったかたは、イヌマルミツカだけになってがっかりでごめんなさい!

(犬丸勝子イヌマルミツカ)

このブログ、「東京」は、最初の頃は毎日記事書いて更新してました。

でも、だんだん時間が取れんくなり、時々になり、今では、たまに各程度になってしまいました。

このブログは2012年から書き始めて、6年経ちました。

このブログを書き始めた動機は、
犬丸勝子イヌマルミツカ著の「東京が威張ると日本は大凶」という本を出版したのがきっかけでした。

本のタイトル「東京〜」とは、当時、都知事だった石原都知事を言い換えてタイトルにしたのです。

憲法改正して、自衛隊を軍隊にするとか、都議会での発言が、地方の福岡にマスコミを通じて届く知らせには驚かされて、本を書くきっかけにもなりました。

そのとき、姉の犬丸勝子がこの世にいないなどと想像もしませんでした。

今でも、信じられません。

しかし、まだ、私はこの世に残されているので、歩き続けなければなりません。

また、犬丸勝子を引き継ぎ、続けなければならない事も有ります。

人には運命というものがあるようです。というと、運命は変えられますという人もいます。

しかし、そうでしょうか?

その人には、備わった運命というのがあって、自分で変えられるなどと思えません。

自分自身ではわからない見る事のできない運命が与えられ、それを遂行して行くのが人生のような気がしてなりません。

これから先の未来、私は自分の運命を計り知る事はできません。

しかし、その運命を進むしかないと思っています。

精一杯、全力で。

次にこの東京ブログはいつ書くかわかりませんが、犬丸勝子と一緒だったときのような記事を書きたいと思います。
posted by 東京92 at 01:02| Comment(235) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

この日本に未来はあるのか

このブログ書くときのペンネームは
犬丸勝子イヌマルミツカ

どんどん人口減。優秀な人が国外に移住している。

そのような国に未来はあるのですか?

先日ラインのメールが届きました。

犬丸勝子の参議院選挙の後、「家族と国外へ移住しました。日本に選挙権が有りません。」

という事でした。

こういう方々が増えてるんですよね。

こういう事を、知人に話すと「そうそう、あそこも良い、どこも良い。あそこは4000人の日本人がいる」などと弾んで話てくれます。
そして、私に、犬丸さんも海外のほうが向いていると思うと言ってくれます。

一応、その言葉も未来の視野に取り込む時期が来ているのでしょうね。

なぜ、そうなるのでしょう?

それは、やはり、この国の政治、選挙の結果を見て、この日本の選挙権を持つ人に対してのようです。

この日本に現在、在住している多数者たちは黙っていますが、本当はとても恐ろしい人たちの集まりになっているのかもしれません






posted by 東京92 at 18:19| Comment(248) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする